脳を理解するための基礎知識
HOME > 注目の成分アラキドン酸、サプリについての研究報告 >

脳の機能とは - 脳を理解するための基礎知識

基礎知識2 脳の機能とは

右脳と左脳。心は脳の働きから生まれる

ヒトの脳は、「記憶」「思考」「判断」など、様々な機能を持っている。また、脳は右脳と左脳に分けられる。右脳は絵画や音楽を鑑賞したり、勘を働かせて物事全体を大きくとらえる役割を果たす。左脳は言語を記憶したり、計算したり、物事を論理的に考える時に働く。

また、心は脳の働きによって生まれる、とも言われている。これは脳内の様々な物質が作用して、喜怒哀楽それぞれの感情が起こるということを指す。それぞれの状態ごとに、脳が活発に働いたり、うまく働かなくなったりする他、ストレスの蓄積に代表されるように、体の不調の一因となることもある。

例えば、耳鳴りは「蝸牛」という、耳の奥で音を感じとる器官が、疲労やストレス、老化などによって、うまく機能しなくなって発生する。最初の原因は耳にあっても、耳鳴りを慢性化、重症化させるは脳である。耳鳴りがすると、「重大な病気になったのかも」と、不安になる。すると、脳は耳鳴りを「危険な音」と判断して過敏になる。治療により耳の機能が改善して、耳鳴りが小さくなっても、脳は敏感に聞き取ってしまうので、なかなか改善しないということも起こりうる。

この様に、脳は記憶したり、考えたり、心理状態を作り出す以外にも、体全体の好不調に大きくかかわっている。そのため、脳の機能をフルに引き出すには、脳を最良の状態にしておくよう心がけることが大事である。